国連「持続可能な開発のための教育(ESD)の10年」の地域拠点『中部ESD拠点』

文字サイズ
RCE Chubu

ホーム > 中部ESD拠点からのお知らせ > 「中部サステナ政策塾」第3回講座

「中部サステナ政策塾」第3回講座

「中部サステナ政策塾」第3回講座
テーマ:地域の生態系とサステナビリティ
日時:2018年9月20日(木)18:00-20:00

場所:中部大学名古屋キャンパス(6階大ホール)

愛知県名古屋市中区千代田5-14-22 (JR鶴舞駅 名大病院口出てすぐ)

主催:中部ESD拠点協議会

助成:地球環境基金

協力:愛知学長懇話会

プログラム

18:00-18:10 開会の挨拶

第一部
18:10-18:55 講演:「再生可能エネルギーの地消地産と新電力」
– エネルギーシフト、持続可能な地域エネルギーへ向けて-

講師:平沼 辰雄 先生(㈱リバイブ代表取締役会長)

第二部

18:55-20:00 ディスカッション

 

講師プロフィール

平沼 辰雄 先生(㈱リバイブ代表取締役会長)

1952年7月愛知県生まれ。おひさま自然エネルギー(株)代表取締役。新城自然エネルギー
㈱代表取締役。一般社団法人三河の山里問題解決ファーム理事。中小企業家同友会全国協議会地球
環境委員会委員長。一般社団法人CSRコミュニティ代表理事。

**********************************************

中部サステナ政策塾の概要

目的:持続可能な地域のための政策立案・提言ができる人材(ポリシー・メーカー)を育成します。

講座:ゲスト講師による講演とディスカッションなどの座学と、地域でのフィールドワークを実施します。

講師:政治家・学識経験者・企業家・NPO関係者など、第一線で活躍する多彩なゲスト講師を迎えます。

期間:2018年6月~2019年2月、座学とフィールドワークの合計10回開催。

塾生:20-30代の若者約30名   詳しくはホームページへ(http://sustena-policy.jpn.or


掲載日:2018年9月6日